browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

12/8、木の花ファミリーが東京にやってくる!

Posted by on 2007/11/12

イベントのお知らせです。  →終了しました!

JEPPが深くお付き合いさせて頂いていて、
お世話になっています
(なんてったって代表が住んでますので 笑)
木の花ファミリーが、東京にやってきます!


カフェスローにて、おやつあり、歌あり、お話ありの、
充実したイベントになりそうです。どうぞみなさまお越しくださいませ。

.。.:* ・°::。.::・’゜ .。.:*・° .。.:* .。.:* ・ .。.:* .。.。.:* ・

『 木 の 花 フ ァ ミ リ ー の 豊 か な 夢 』

地球家族の暮らしかた。~富士の麓、血縁を越えた大家族の農的自給生活~

http://www.konohana-family.org/

.。.:* ・°::。.::・’゜ .。.:*・° .。.:* .。.:* ・ .。.:* .。.。.:* ・

「木の花ファミリー」は富士の麓、静岡県富士宮市にある農的共同体。
14世帯46名のメンバーが血縁を越えた家族として、ともに食卓を囲み、
楽しく農作業を営み、こころを磨きあう生活を送っています。

無農薬有機栽培のお米や野菜をはじめ、食べ物のほとんどを自給し、
健康でおいしい農産物を近隣や全国にも届けています。

そんな木の花ファミリーのメンバーたちが東京にやってきて、
みなさんに地球家族の暮らしの様子を楽しくお伝えします。

これからの地球にとって大切な生き方に、あなたも触れてみませんか?

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

■ と  き    2007年 12月8日(土)12:00~16:00(11:30開場)

■ ところ    『カフェスロー』(東京都府中市 Tel 042-314-2833)
【行き方】http://www.cafeslow.com/index.htm

□ プログラム
全体進行: 佐野 淳也(日本エコビレッジ推進プロジェクト)

《木の花トーク》
・「木の花ファミリーは地球家族」
by 古田 偉佐美(木の花ファミリー創設者)
13年間、ファミリーを中心的に引っ張ってきた通称「いさどん」が、ファミリー
がどんな生活をしていて、何を目的にして活動しているのか、楽しくわかりやす
くお話します。人間って何だろう、いのちって何だろう?そんな疑問にもお答え
します。

・「いのちの村づくり」
by 小柴 義明(株式会社 凛空間・代表)
昨年からファミリーになり、活動している通称「よしどん」から、これから木
の花ファミリーが進めようとしているエコビレッジづくりや、林業への関わりな
ど「いのちの村づくり」活動についてお話します。

・「日本と世界のエコビレッジ」
by 古橋 道代(日本エコビレッジ推進プロジェクト・代表)
ファミリーの一員として、日本でエコビレッジを推進していくために、世界を
股にかけた活動をしている道代ちゃんが、いろいろな世界各地のエコビレッジ情
報をおすそわけします。

《木の花楽団コンサート》
数々のバンドやユニットで活動してきた「みかちゃん」をボーカルに、オリジ
ナル曲によるファミリーメンバーの手作りのコンサートをお届けします。
*歌:        嵯峨 美雅子・西尾 知夏・古橋 道代
*ギター:    北尾 郷子
*キーボード:    西尾 和子
【 曲目(予定)】: Welcome to 木の花ファミリー・とびきりの花・むかしむ
かし・この星の上に・お帰りなさい・みのりの風 他

《おやつ&交流タイム》
木の花ファミリーが、毎日農作業の合間に食べている、おいしい自然食のおや
つを、特別に会場のみなさんにお届け! ファミリーメンバーと楽しく交流して
いただきながら、おやつタイムを体験していただきます。

■ 参加費     予約 2,000円 / 当日 2,200円 (共に1ドリンク・お菓子付)

□ お申し込み(定員100名、〆切:12月7日)
*申込み先 :カフェスローオフィス: cafeslow@h4.dion.ne.jp
℡ 042-314-2833
【ご記入事項】
件名:「木の花ファミリー」@12月8日 申込
:::::::::::::::::::::::::
・申込者代表名:
・申込者代表お電話番号:
・申込人数:
:::::::::::::::::::::::::

■ 主 催    ・木の花ファミリー
・日本エコビレッジ推進プロジェクト(JEPP)
□ 協 力     カフェスロー

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
┏┓
┗■ お話するメンバーのプロフィール

◎ 古田 偉佐美 (ふるた いさみ)

木の花ファミリー創立メンバー、NPO法人青草の会常任理事。55歳。25歳から自
営の建築業で社長を務める。30歳頃から生活の糧となる事業が環境を汚してゆく
矛盾を感じはじめ、40歳を期に事業を整理、仲間たちとともに富士宮市に移住、
木の花ファミリーを創立。農作業のかたわら、来訪者の相談や心身のケアの「主
治医」をつとめる。

◎ 小柴 義明 (こしば よしあき)

株式会社凛空間・代表取締役社長。32歳。21歳で起業、1997年には通信系ベン
チャーの株式会社コムズを設立、年商9億円の事業に育て上げる。将来を嘱望さ
れていたが、金銭的な価値を追い求めることに疑問を感じ、2005年に事業を売却、
社会貢献の道を探し始める。2006年に木の花ファミリーに出会い、「いのちの村」
構想を立ち上げ、全力を投じることを決意。同年、ファミリーに移住。

◎ 嵯峨 美雅子 (さが みかこ)

大学卒業後、東京の設計事務所に勤務。その後、ネイティブアメリカンの世界
観に触れ、南北大陸への旅を繰り返す中で、人と自然が調和する大切さを実感。
いのちのつながりをテーマに歌を作りはじめるが、音楽活動を行う中で、歌のテー
マと自らの生き方に矛盾を感じる。静岡県富士宮市に移住したことから木の花ファ
ミリーに出会い、子どもと共に参加。農業に従事しながら、ホームコンサート、
CD制作などを通じて音楽活動を行っている。

◎ 古橋 道代 (ふるはし みちよ)

短大卒業後、外資系企業での勤務を経て、カナダの大学で環境科学にて学士号
を修得。2002年にスコットランドのフィンドホーン共同体にて行われた1ヶ月の
エコビレッジ・トレーニング・コースに参加。その後、NPO法人「サスティナブ
ル・コミュニティ研究所」の研究員として『コミュニティの持続可能性評価(C
SA)』に関する研究などに従事。現在、日本でのエコビレッジ推進に向けた活
動・研究を行なっている。2007年1月より、木の花ファミリーに移住。

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
┏┓
┗■ 木の花ファミリーのご紹介

木の花ファミリーができたのは1994年。「地球を汚さない暮らしをしよう!」
という想いを抱いた20名の創立メンバーたちが富士の麓の静岡県富士宮市に移住
してきたのが始まりでした。
富士の主神である木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からお名前をいただい
て「木の花農園」と名付けました。

環境に負荷をかけない暮らしを実践しよう、との思いから、化学肥料や化学農
薬をいっさい使わない農業を始め現在では11種の米や200種を超える野菜や穀物
を育てています。手作りの味噌や醤油をはじめ、自然卵や山羊のミルク、はちみ
つなど、食べもののほとんどを自給しています。
さらに、お米や野菜、お菓子などの加工食品を地元の人たちや全国に向けて販
売しています。

木の花ファミリーが目指しているのは、生きとし生けるものが調和した平和な社
会をつくること。
当初20名で始めたメンバーも現在14世帯46名まで増え、血縁を越えた家族とし
て共に支えあう暮らしを送っています。子育てを共同で行い、収入も平等に分け
合うなど、調和に満ちた小さな社会をつくっています。

最近では、ITやアート、環境やまちづくりなど、様々な専門や才能を持つ若い
世代が多く移住するようになり、海外との交流も盛んになってきたことから、
2007年4月には名前を「木の花ファミリー」に改めました。
そしていま、海外のエコビレッジとの交流や、外部の人たちとの協働によるエ
コビレッジづくり、地元・富士宮市でのまちづくりの展開など、さらに活動が広
がっています。

* 木の花ファミリー ブログ    http://blog.konohana-family.org/
*「いのちの村」構想サイト    http://www.lifevillage.net/
* mixi いのちの村 木の花ファミリー コミュニティ

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1457241

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

【 この星の上で / 木の花楽団 】

(作詞・作曲 嵯峨 美雅子)

限りなきいのち与えられ この星の上で生きている
はじめから全て与えられ この星の上 生きている

起こりゆくことの全ては 善きことのためにあると
悲しきことも苦しきことも 全てこの身に受けて

何のためにこの星に 降り立ったのかを
知らないままで暗やみの中 迷いながら生きている

何のためにこの星に 降り立ったのかを
思い出したらもう迷わない いのちの道を歩みはじめる

やがて全ての人々が 互いに心をゆるしあい
やがて全ての人々が 光り輝きだすだろう

限りなきいのち与えられ この星の上で生きている
はじめから全て与えられ この星の上 生きている

この星の上 生きている
この星の上 生きている

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
┏┓
┗■ 『日本エコビレッジ推進プロジェクト』(JEPP)の紹介

日本エコビレッジ推進プロジェクト(Japan Ecovillage Promotion Prpject :
JEPP)は、昨年(2006年)に活動を開始した新しいグループです。世界や国内の
エコビレッジの情報を日本に紹介し、各地でのエコビレッジづくりを支援するこ
とを目的としています。現在、「グローバル・エコビレッジ・ネットワーク」
(GEN)の行なうエコビレッジデザイン研修の英語カリキュラムを、日本語に
訳す作業を行なっており、来年公開する予定です。
また、各地のエコビレッジ実践の訪問や交流、公開学習会などの活動のほか、
来年・再来年にかけ日本初のエコビレッジデザイン研修を実施する計画を進めて
います。

*「エコビレッジデザイン教育」について(ガイア・エデュケーションHP)

http://www.gaiaeducation.org/curriculum.php

One Response to 12/8、木の花ファミリーが東京にやってくる!

  1. wolanlw

    prom dresses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>